本文へ移動

安全への取組

安全方針

中期3ヵ年安全方針

徹底した「5ゲン主義」による 安全最優先の経営を目指す
A-KOMIKによる事故未然防止』

今期安全衛生管理方針

1.遵法に基づいた安全管理の徹底
2.作業環境の点検・整備
3.高所作業時の安全確保(安全帽等着用徹底)
4.メンタルヘルス活動&生活習慣予防対策の推進
5.危険を先取りした活動(KYT等)の活性化
 

A-KOMIKサイクルをまわすために

デジタルタコグラフ(通信式)の導入

社員の安全が第一。導入をすすめております。
デジタルタコグラフとは、運行記録計の一種で車両の運行にかかる速度、時間などを自動的にメモリーカードなどに記録する装置です。当社で導入しているのはネット回線による通信可能なデジタル式運行記録計ですので、遠隔でも運転手が法定速度や休憩時間などを順守しているか確認でき、社員の安全教育に役立てています。
愛知営業所と厚木営業所全車、本社営業所の新規大型車両に導入中です。

動態管理システム

安全、そして安心のために。動態管理システムを導入しております。
車輌の現在位置・状態・を「Google Map」上で確認できます。また、動態履歴の表示・ルート検索・特定場所の登録・表示等が可能です。位置情報、走行軌跡が見れるので安心です。

ドライブレコーダー

危険挙動、衝撃発生時を動画で記録
帰庫後PCにて動画再生をし、安全運行指導にも有効な情報となっています。通信型のドライブレコーダー装着車両も増えております。

数値自動記録式アルコールチェッカー

日時、測定場所(GPS)、顔写真とともに測定値が自動的に記録されるアルコールチェッカーを使用 『0.000』以外は運行を禁止
長距離運行者にも全員にモバイル式を携帯させ
中間点呼時に数値をリアルタイムに把握、詳細に記録

安全自動ブレーキ

ミリ波レーダー+画像センサー
ドライバーの安全のために
当社では以前より衝突被害軽減ブレーキ車両を積極的に導入してきました。また、新規車両はミリ波レーダーと画像センサーを備えた停止車両や歩行者まで検知し、衝突回避を支援する最新のPCSを装備しております

安全衛生委員会

こちらは安全衛生院会の風景です。

スマートフォンアプリによるSAS予兆チェック

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の予兆チェックをスマートフォンで行っております
スマートフォンアプリを使って、SASの症状の一つである「いびき」の状態を記録・分析し、その結果に基づいてSASのスクリーニング検査を実施し、「SASの早期発見と治療」を推進しております。

グリーン経営認証の認証取得

グリーン経営認証を認証取得しています
 
グリーン経営認証とは、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団が認証機関となり、グリーン経営推進マニュアルに基づいて一定のレベル以上の取り組みを行っている事業者に対して、審査のうえ認証・登録を行うものです。当社では、2010年に取得し燃費の向上と職場モラルの向上につながりました。

安全性優良事業所認定(Gマーク)の認証取得

安全性優良事業所認定(Gマーク)を認証取得しています
 
公益社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の交通安全対策などへの、事業所単位の取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を「安全性優良事業所」として認定する制度です。当社では、環境整備をはかることで社員全体の安全性の向上に対する意識が高まっております。
株式会社鬼怒川運輸
〒321-0201
栃木県下都賀郡壬生町安塚796-8
TEL.0282-86-0693
FAX.0282-86-1390
TOPへ戻る